樹木葬開発、石材・位牌・仏壇などの直輸入卸・小売

こんにちは。宇都宮市の西の杜新里聖地霊苑で、お墓のお仕事をさせて頂いている

(有)E&Sの安藤と申します。

本日は霊園内をご見学のお客様からよく、素敵だねと言われるお墓をご紹介したいと思います。

西の杜霊苑の芝墓地の通路を挟んで北側の区画にございます。

黒と白系の石のコントラストで離れた所からもパッと目を引くモダンなデザインとなっております。ご見学のお客様からは、スッキリした印象で良いね!とおっしゃられます。

その理由は外柵が無い事と、高さが高過ぎない事。全体的に直線的なデザインであることが挙げられると思います。

その他、部分的に曲線(石塔の流線形、絆の文字、花立、香炉、蓋石のばらの彫刻)のデザインが入ることによって、モダンで優しい印象に仕上がっています。

あそうそう、このカロート(納骨室)の蓋石もよく褒められます。英語の筆記体が珍しいのと、バラのお花の彫刻がマッチしていますよね!

ちょこんと乗ったフクロウさんもアクセントになっています。何より、いつも綺麗にお手入れされてお花が上がっていると、大事にして下さっているんだなぁとこちらも嬉しくなります!

皆さまもご見学の際は、ぜひ参考になさってみて下さい。