お位牌について

こんにちは。新里営業所の安藤です。

弊社では仏壇、仏具、お位牌なども取り扱っております。

その中でも本日は、お客様からお問い合わせの多い、お位牌についてご案内致します。

そんなによく買う物では無いと思いますので、まずは選び方から!

 

・サイズ

まずご自宅のお仏壇のサイズを測り、それに収まる大きさを選びます。

木札部分のみの長さを「寸」で表示しています(2.5寸~6寸まで8種類)。お位牌の土台となる高さ、全体の高さは商品によって異なります。

弊社では、ミニ仏壇に置けるサイズから、夫婦位牌まで種類豊富に取り揃えております。見本をご用意しておりますので、実際に手に取って見て頂くのが良いと思います。

すでに、お仏壇にご先祖様のお位牌がある場合は、ご先祖様と同じか、少し小さめのサイズを選ぶのが一般的です。

 

 

 

・素材

塗、黒檀、紫檀などあります。お好みで選んで頂いてOKです。

 

・形やデザイン

シンプルな春日、豪華な土台が特徴の猫丸や先祖代々の位牌をひとつにまとめる時に使う回出位牌、夫婦位牌に適した幅広のお位牌もございます。

お好みや用途に合わせて選びましょう。

 

・文字の加工

文字を刻む時、彫りと書きどちらかを選択します。書きより彫りのほうが時間が経っても文字がきれいなので、おススメです。

 

・料金

商品代金+文字彫り代(1名3,000円+税)

(2名6,000円+税)で承っております。

例)7,000円+3,000=10,000円+税(税込11,000円)

弊社はお位牌の直輸入卸問屋もしており現在、6,000円からご用意しております。

 

文字内容に関しましては、白木のお位牌を持ってきて頂くか、写真(表・裏)を撮ってきて頂くととってもスムーズです。

又、メールでのやり取りも可能です。

「何を選んでいいか分からない」、不明点やご質問等ございましたらいつでもお問合せ下さい!